小顔グッズを駆使して。

引き締まった小顔が羨ましい。顔って痩せたからといって顔までしっかり痩せる
とは限りませんよね。
もともとぽちゃぽちゃりしてたり、顔に肉が付きやすい人はちょっと体重が落ちたく
らいでは顔もほっそりスッキリするわけじゃないんです。

だから、私はカラダが痩せても小顔ケアは永遠にやらなければいけないんです。
小顔グッズを駆使して日々顔を引き締める様に気を付けています。

まずは、「小顔リフトアップベルト」顔についた肉が下がってたるむのを防ぐために
顔の肉をベルトで引き上げてキープしてそのまま寝る!
耳をちゃんと出せるタイプなのでこのまま寝ても大丈夫、寝ている間に苦しくなった
らはずせばいいのです。

フェイスエステ安いランキング
それから、「スリムマウスピース」これを口にはめ込んで横にひらいたスティックを
口の力ですぼめるんです!けっこう力いります。
これはお友達にすすめられすぐにゲットしました。
顔の筋肉って、しょっちゅう笑ったり、しょっちゅうしゃべったりする人は使われる
事が多くてもそうでもない人は、意識的になにかして鍛えなければ表情筋は衰えるば
かりです。
ポチャ顔の私は、少しでもたれたら大変!即ブルドックです。
だから人一倍鍛えないとなりません。
この二つの小顔アイテムは、気持ち的に効いてる気がしてます。
仕事がら下を向いている事の多い私は、常にほほが下がった状態です
眼筋鍛えて、重力にあらがいます。

ドラッグストアコスメでケア

30歳を目前に控え、カウンセリング化粧品に興味を持ちながらも、ドラッグストアコスメで十分だと感じています。まず、朝は水だけで洗顔、コープで500 円程度の化粧水からいきなりファンデーションです。唯一、クレンジングだけはオイルのお気に入りがありますが、298円でいつもドラッグストアで購入して います。水タイプなどを使用したこともありますが、翌朝のファンデーションのノリが悪く、オイルの油分が良いのではないかと個人的には考えています。

お風 呂のあとは、前述の化粧水に、乳液や600円くらいのマダムジュジュのクリームをたっぷり塗って、顔をマッサージしなかまら寝てしまいます。職場など乾燥 が気になるときは、加湿器やハンドタオルを濡らしておいたり、マグカップに温かい飲み物を入れて、冷ますふりをして顔に蒸気をあてています。週1程度で ピーリングもとても大切で、汚れが落ちて肌が生き返る気がします。

高級なカウンセリング化粧品を頂き使用したこともありますが、機能性が高すぎるのか、重 たい感じがして、結局使わずに余っています。最近は、カウンセリング化粧品メーカーがセルフ化粧品を販売したりもしているので、セルフ化粧品も合ったもの が見つかればお得だと思います。

ちょっと時間がある時の肌のお手入れ!(お休みの日編)

朝の洗顔
ヘアバンドをして、ぬるま湯(熱すぎると余分な皮脂も落としてしまうため、肌の乾燥の原因になるそうです)で洗います。
泡立てネットで泡立て泡が手をひっくり返しても落ちないくらいにする。
泡をつぶさないように肌と手の間に泡がある状態で洗う。
すすぎ落としがないようにしっかり泡を落とす。もちろん、ぬるま湯で!

スチーマーで温めケア
洗顔後にスチーマーで温めをして、その日によって3-12分くらい。
温めて毛穴がひらいたなーっと思ったらおしまい。

化粧水をつける
化粧水は必ずコットンを使う!
コットンの持ち方は人差し指中指、薬指と小指でコットンを挟むようにして持つと当てやすい!
コットンの持ちかたは化粧品のお店のお姉さんに教えてもらったのですが、慣れるまでは少し小指が疲れるけど、慣れれば大丈夫だと思います。
化粧水の料は説明書に書いてある料で、私はだいたい500円くらいにすることが多いです。
肌の乾燥しやすいほっぺたからつけて、ほっぺたは内側から外側へ円を描くようにする。次におでこを内側から外側出へ流す感じで。その後に目の上、目の下を目頭から目尻にかけて。
鼻の正面、側面を上から下へ。口周りは円を描くようにつける。
フェイスラインを顎下からリフトアップするように上げる感じでつけてます。
あと、首のシワのところは下から上へシワ伸びろーっと願いを込めて優しくつける。

乳液をつける
化粧水と同じ付け方で手でつけてます。

乾燥がひど目の日はクリーム
ホホのみつける。
クリームを朝からつけると油分が多すぎて化粧崩れになりやすいと聞いたので、夜は必ずつけるが、朝のメイク前はその日のお肌の調子で塗るか塗らないかを決めています!

スチーマーで温めてから化粧水、乳液をつけるといつもよりしっとりして化粧ノリもかなり変わります!
仕事の日は朝からはできないので、休みの日だけは肌を労ってあげるようにしています。

顔のたるみ

じぶんは現在28歳の男性会社員をおこなっております。じぶんには姉がおります。それで最近は30だいをむかえたということもあり、それでいろいろと手入れをおこなっていたようです。それでじぶんはそれをずっと見守っておりました。しかし、それで自分自身も肌のたるみがほんとうに気になってしまいました。たるみもひどくなってしまい、それでほうれいせんなどもはっきりとみえるようになりました。それで自分は姉の肌クリームを借りて最近ですが、毎日しっかりと手入れをおこなっております。自分の仕事は営業職をおこなっていて、お客様に商品を提供するために直接対話をおこなうことがあります。それでお客様に不快感を与えないためにも自分は肌の手入れをおこなっております。その甲斐あってか、自分の肌にもツヤがもどってきました。半ばあきらめてはいたのですが、やはり普段の手入れというのはほんとうに大事だということがわかりました。これからも継続をして手入れを行います。